悪夢の311 東日本大震災

悪夢の311 東日本大震災

今年もやって来ました。あれから8年目の3月11日です。今年は雨、8年前も天気が悪く寒く、雪もちらちら降っていました。

下の写真は。鳴瀬川と並行に流れている、(今の)吉田川です。
震災直後には、津波で流されて来た車がたくさん打ち上げられ、まさに悪夢でした。

怖くて写真も撮れる状況ではありませんでした。もう、あのようなことが起きないことを祈ると共に、災害に備える事を継承して行きたいと思います。

段落

この記事の更新版は、下記に移転しています。そちらもご覧ください。

お手数をおかけしますが、下記URLに設定変更していただくと、 『おらほのおのまち』 の最新版が閲覧できるようになるはずです。

https://ono.m-miura.tech/

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は QR_Code1566276043.png です

最近の出来事として、忘れていけないのは、東日本大震災の津波被害を受けたことです。鳴瀬川小野歩道橋前には、記憶に残すプレートが設置されています。

ここ鳴瀬川、河口付近では津波が約8mもありました。怖いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください